top of page
CoDrone EDU

​SALES

プログラミング学習用ドローンの販売

プログラミング学習用ドローンの販売: プロジェクト

教育現場のことを考え尽くされたドローン

CoDrone EDU

スペック

124 x 138 x 35 cm|57g|7-8分フライト

HDLは、教育用プログラミングドローンCoDrone EDU(米国企業Robolink社)の日本総代理店です。


ビジュアル言語であるBlocklyとPythonに対応。

距離センサーやカラーセンサーなど7つのセンサーを搭載。


世界学習基準であるCSTA,CCSSに対応した50種類以上のカリキュラム。

教室運用に適した十分な耐久性と修復性。

プログラミング的思考の構築は元より、

コーディングやエンジニアリングのスキルを学ぶのに最適です。


※Robolink社の教育ロボットは累計1,000校以上の世界中の学校に導入されています。

CoDrone EDU
動画を見る
プログラミング学習用ドローンの販売: 動画ライブラリ

商品紹介

CoDrone EDUとは

CoDrone EDU

BLOCKLYやPYTHONで学べる

ビジュアル言語であるBlocklyでは、プログラミング的思考やコーディングの基礎知識を身につけることができます。またYouTubeなどの有名なサービスで使われているPythonを学ぶこともできます。

​BLOCKLYのサイトはコチラ

光や音のプログラムができる

光と音のプログラムを組むことができます。障害物を検知したときや一定の高さに到達したときに、光や音で合図するプログラムにチャレンジすることもできます。

CoDrone EDU
CoDrone EDU

液晶ディスプレイで

リアルタイムにデータを確認できる

コントローラーは、CoDrone EDUのリアルタイムのセンサーデータを表示します。また、コードを使って独自の制御を行ったり、操縦をしたりすることもできます。

プログラミング学習用ドローンの販売: サービス

7つのセンサーを搭載

小さなドローンの中に、高度なセンサーがたくさん詰まっています。
これらのセンサーはすべてコードからアクセスでき、環境に関する情報を検出することができます。

プログラミング学習用ドローンの販売: 概要
プログラミング学習用ドローンの販売: サービス

加速度センサー

CoDroneEDUが“1秒間にどれくらいの速さ”かを検知し、加速度として検出できます。

CoDrone EDU

教室運用に適した設計

CoDrone EDU

人や教室、ドローンへのダメージを抑える柔軟なプロペラガードがついているため、安全性が高いです。

CoDrone EDU

モーター、プロペラ、プロペラガードの部品交換が可能なため、セルフでメンテナンスができます。

CoDrone EDU

最大15台のドローンを同時に飛行できるため、電波の干渉を気にせず、授業ができます。

プログラミング学習用ドローンの販売: サービス

​​技術仕様

技術仕様2.png
プログラミング学習用ドローンの販売: プロフィール

​内容物

CoDrone EDU | スマートコントローラー |
バッテリー×2個 | 充電器
予備プロペラ×1セット | マイクロUSBケーブル
カラーディングパッド | ドライバー・ネジ
取扱い説明書 | ラベルシール

parts.jpg
プログラミング学習用ドローンの販売: プロフィール